アゼトウナ 畔唐菜(畔冬菜)
Crepidiastrum keiskeanum (Maxim.) Nakai
キク科 タンポポ亜科 タンポポ族 アゼトウナ属
 

 

 

 

花・蕾 渥美 2007.11.3




葉 渥美 2007.9.30

 海岸の岩場に生えます。蕾や花を見るとヤクシソウのように見えますが、背が低く、葉も違います。根茎状の茎は木質で地を這い、その先にロゼット状の葉をつけます。葉身は倒卵形、やや肉質で縁には浅い鋸歯があります。高さは10cmほどです。ヤクシソウとは交雑するそうです。

 本州(伊豆半島〜紀伊半島)、四国、九州(宮崎県・大分県)の太平洋岸に分布します。

 参考:『日本の野生植物 草本』(平凡社)

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO