ダイセンコゴメグサ 大山小米草
Euphrasia insignis Wettst. subsp. insignis var. daisenensis (Y.Kimura) Murata
ゴマノハグサ科 シオガマギク亜科 シオガマギク連 コゴメグサ属
 

 

 

 

花 中国山地 大山 2011.8.1

 大山に咲くコゴメグサだから、ダイセンコゴメグサというと、わかりやすいのですが、『日本の野生植物 草本』III 合弁花類(平凡社)には、載っていません。

 ネット検索すると、キュウシュウコゴメグサの別名となっていたり、キュウシュウコゴメグサの古い名前だと書かれていたりしています。でも、学名は、それぞれにあるようで、ここでは、キュウシュウコゴメグサとは区別できるダイセンコゴメグサとしておきます。ただ、この2つの違いが何であるかは把握していませんが・・・

 コゴメグサ属の花冠は唇形で、上唇の先は2裂し、裂片は反りかえります。下唇の先は3裂し、裂片の先は浅く凹んでいます。

 雄蕊は4本で、下側の2本がやや長くなっています。

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO