ハルザキヤマガラシ(フユガラシ、セイヨウヤマガラシ)
春咲山芥子 英名:Winter cress
Barbarea vulgaris R.Br.
アブラナ科 ヤマガラシ属
 

 

花 霧ヶ峰周辺 2006.6.6

 ヨーロッパ、西アジア、ヒマラヤ原産の帰化植物で、北海道〜九州に分布しています。特に高冷地や牧場などに多く帰化しているようです。

 在来のヤマガラシの花柱が約1.5mmなのに対し、ハルザキヤマガラシの花柱は約2.5mmと長いのが特徴なのだそうです。

 参考:『八ヶ岳・霧ヶ峰の花』(今井建樹著)、『街でよく見かける 雑草や野草がよーくわかる本』(秀和システム)

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO