ヒメユズリハ 姫譲葉
Daphniphyllum teijsmannii Zoll. ex Kurz
ユズリハ科 ユズリハ属
 

葉・芽 奥三河 愛知県民の森 2007.4.7

 ユズリハよりも一回り小さい葉で、その葉はユズリハと違ってあまり垂れ下がらないようです。また、葉柄は、ユズリハほど赤くならないことが多いようです。

 でも一番の違いは、冬芽でしょう。ヒメユズリハはほっそりしています。

 福島県以西の本州、四国、九州、沖縄、台湾の沿海地に主に生えますが、三河地方では比較的内陸部でも見られるようです。

参考:
 『葉で見わける樹木』(小学館)、
 『日本の野生植物 木本』(平凡社)、
 『新城地方の樹木[改訂版]』(愛知県・新城地方林業振興会)

Wander!花・植物遠見山

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO