イヌショウマ 犬升麻
Cimicifuga biternata (Siebold et Zucc.) Miq.
キンポウゲ科 サラシナショウマ属
 

 

 

 

 

 



花 奥三河 2010.9.5


 サラシナショウマに比べると、とても清楚な感じがします。それはサラシナショウマの花に柄があるのに対し、イヌショウマの花にはほとんど柄がないからかもしれません。

 また、オオバショウマは、根出葉が1回3出複葉なのに対し、イヌショウマは、1〜2回3出複葉となります。

 アサギマダラは、イヌショウマも好きなようです。

 分布は、本州の関東地方から近畿地方までとなっています。

 『日本の野生植物 草本』II(平凡社)では、学名は、"Cimicifuga japonica (Thunb.) Sprengel" となっています。

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO