キンミズヒキ



 東三河 宮路山 2004.8.8

 ミズヒキに対して黄色(金色)でミズヒキに似ているからこの名前が付いたというのはすぐに想像できます。ただミズヒキはタデ科なのに対し、キンミズヒキはバラ科です。花の付き方は水引のように細長い花序で、似ていますが、華やかさはキンミズヒキの方が格段に上だと思います。ちなみに、ギンミズヒキというのもあり、これは、ミズヒキの白花品種です。

 果実には鉤状の刺があり、「ひっつき虫」になります。

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO