コガンピ(イヌガンピ) 小雁皮(犬雁皮)
Diplomorpha ganpi (Siebold et Zucc.) Nakai
ジンチョウゲ科 ジンチョウゲ亜科 ガンピ属


 

花 東三河 2005.8.15

 東三河で見たときは淡紅色の花と白色の花の両方があり、背丈はいずれも50cm以下だったと思います。渥美で見たときは、白花ばかりで、背丈は1mほどのものもあったと思います。

 関東以南の日当たりの良い暖地に生育する落葉小低木。花には花弁がなく、先が4裂して花弁に見えるものは萼裂片です。

 コガンピという和名からわかるようにガンピとよく似ていますが、背丈が全然違います。ガンピは2mほどになりますが、コガンピは高くてもせいぜい1m。コガンピは枝が直立して、草本のようです。最初に見たときは、名前も知らず、ガンピと似ていることすら気づきませんでした。言われてみればなるほど、と気づきました。

 コガンピの学名の種小名は、"ganpi" です。なお、ガンピの小種名は、"sikokiana" ですから紛らわしいです。

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO