コウゾリナ 剃刀菜(顔剃菜)
Picris hieracioides L. subsp. japonica (Thunb.) Krylov
キク科 タンポポ亜科 タンポポ族 コウゾリナ属


花 甲斐 2005.9.19


 



花・葉 東三河 吉祥山 2006.6.3

 茎などに剛毛が生えているのが特徴ですが、これが何かわかりませんでした。そこで、「植物図鑑・撮れたてドットコム」の掲示板「この花なあに」で聞いてみました。そして、これがコウゾリナだとわかりました。名前は知っていましたが、この花の特徴は知りませんでした。漢字で、「剃刀菜」と書きますが、これは葉(の形)が、「剃刀(かみそり)」のようだからだとばかり思っていました。ところがこれは、茎などに剛毛が生えているからだったのでした。

 キク亜科の頭花には筒状花がありますが、本種を含むタンポポ亜科の頭花は、舌状花だけで、筒状花はありません。

 分布は、樺太、北海道〜九州となっています。

 他にコウゾリナ属にはカンチコウゾリナなどがあります。

Wander!花・植物乾徳山

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO