コイチヨウラン 小一葉蘭
 Ephippianthus schmidtii Reichb.fil.
 ラン科 ラン亜科 ラン連 コイチヨウラン属
 

 

 

花 南信 8月

 最初、遠目にはイチヤクソウかと思いましたが、近づいて花を見るとランの仲間だとわかりました。なお名の似ているイチヨウランとは別属に分類されています。この日は他に3種のランを見ました。

 淡黄白色〜淡黄緑色の小花をまばらに2〜7個つけます。唇弁には紅紫色の斑紋が入っています。

 千島南部、サハリン、北海道、近畿地方以北の本州、四国(剣山・白髪山)の針葉樹林下に生えます。

 参考:『日本の野生植物 草本』(平凡社)

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO