クリ(シバグリ、ヤマグリ) 栗(柴栗、山栗)
 Castanea crenata Siebold et Zucc.
 ブナ科 クリ亜科 クリ属


総苞(いが) 東三河 2006年1月


 

 



花・総苞 東三河 観音山 2006.6.17




果実 東三河 吉祥山 2007.9.23

 1枚目の写真の山では、秋によく栗拾いの人に会います。ただ、売り物の栗は一回り大きい栽培品種で、自生のものは小さめの実がなります。

 いがは総苞で、棘は総苞片なのだそうです。

 初夏の花の時期には、いい匂いとはいえない独特の強い匂いを発します。観音山の1〜3枚目の写真は雄花で、4枚目は雌花です。5枚目は前年のいがが残っているものです。

 分布は北海道から九州、朝鮮半島中南部で、特に北日本に多いと言います。

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO