マルバアオダモ(ホソバアオダモ,トサトネリコ,コガネアオダモ、コガネヤチダモ) 丸葉青だも
Fraxinus sieboldiana Blume
モクセイ科 トネリコ属
 



花 東三河 吉祥山 2005.4.24

 名前がわからず、帰宅してから、「このきなんのき」掲示板を見ていたらアオダモの仲間だということはすぐにわかったのですが、『葉で見わける樹木』という本を見て悩んでしまいました。
 鋸葉が不明瞭な点と、比較的温暖な地にあるというところではマルバアオダモのようですが、付け根の葉は小さくも丸くもなく、小葉柄がしっかりあるところはアオダモに見えます。さてどっちだろう、と前記掲示板で質問したところ、どちらの意見もありました。
 葉縁の鋸歯が丸っこくて不明瞭なことと、小葉の重心が下方にあること、さらに最下の小葉にしっかりと柄があるのはマルバアオダモの特徴でしょう、という意見を尊重しました。

 日本で野球のバットにアオダモが主に用いられているのは硬くて重くしなりがあるからだそうです。ちなみにイチローもアオダモを使用しているそうです。ヤンキースの松井秀喜は最近大リーガーに人気のメープルだそうです。いずれも岐阜県養老町のミズノテクニクスで作っていると、2005年4月24日の朝日新聞に書いてありました。

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO