ミヤマセントウソウ(ホソバセントウソウ) 深山仙洞草(細葉仙洞草)
Chamaele decumbens (Thunb.) Makino f. japonica (Y.Yabe) Ohwi
双子葉植物綱 セリ目 セリ科 セントウソウ属
 



花 奥三河 設楽町 2011.4.24


 

花 奥三河 豊田市稲武町 2011.4.24

 花はセントウソウと同じに見えますが、葉が細いのが特徴です。最初にこれを見つけたとき、まずイワセントウソウの名が浮かびましたが、以前見たのとは違っています。帰宅後、調べてみると、ミヤマセントウソウというものがあることがわかりました。

 分布は、愛知県以西の本州・四国・九州の山地となっています。

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO