ムラサキエンレイソウ 紫延齢草
 Trillium tschonoskii Maxim. forma violaceum Makino
 ユリ科 クサスギカズラ亜科 エンレイソウ属
 

蕾 霧ヶ峰周辺 6月

 エンレイソウの花は外花被片が褐色から緑色をしており内花被片はふつう退化しています。そしてミヤマエンレイソウ(シロバナエンレイソウ)は内花被片があり、これが白色をしています。ミヤマエンレイソウは御嶽山で見たことがあります。そして内花被片が淡紫色を帯びているものが写真のムラサキエンレイソウで、ミヤマエンレイソウの品種に位置づけられています。

 参考:『日本の野生植物 草本』(平凡社)

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO