ノキシノブ 軒忍 中国名:瓦葦
 Lepisorus thunbergianus (Kaulf.) Ching
 ウラボシ科 ノキシノブ属
 



葉・胞子嚢 東三河 豊橋公園 2006.3.12

 写真のものはサトザクラの樹幹に着生していました。胞子嚢群は中肋と辺縁の中間に付きます。

 和名は藁葺き屋根の軒によくみられたこと、土が無くても耐え忍ぶ姿からだといいます。

 分布は、北海道最南部以南の日本各地、朝鮮半島南部、中国、台湾、インドシナ、フィリピンとなっています。

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO