オオバミゾホオズキ 大葉溝酸漿
Mimulus sessilifolius Maxim.
ゴマノハグサ科 ゴマノハグサ亜科 オオアブノメ連 ミゾホオズキ属


花 妙高連峰 火打山 2007.7.24

 亜高山の湿った場所に生えます。花冠には赤っぽい斑点があります。ミゾホオズキとは葉の形などが違い、雰囲気的にも違いはすぐにわかるかと思います。

 分布は、本州の中部以北日本海側、北海道、南千島列島、サハリンとなっています。

 参考:『日本の野生植物 草本』(平凡社)

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO