オニタビラコ

キク科 オニタビラコ属


花 東三河 宮路山 2004.5.15

 町道沿いに咲いていました。

 葉が赤みを帯び、毛が多く太い花茎を1本直立に伸ばす典型的なタイプをアカオニタビラコといい、ほとんど無毛で、葉は赤みを帯びず光沢があり、細い花茎を多数伸ばすタイプをアオオニタビラコと言って区別することもあるようです。

 参考:『街でよく見かける 雑草や野草がよーくわかる本』(秀和システム)

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO