シロバナホナガタツナミソウ 白花穂長立浪草
Scutellaria maekawae H.Hara f.
シソ科 タツナミソウ亜科 タツナミソウ属


 

花 東三河 豊川市 2011.6.12

 ホナガタツナミソウが咲いていた場所に、白花のタツナミソウが咲いていました。ひょっとしたら、茎に生える毛が開出するシロバナイガタツナミソウになるのかもしれません。葉脈が赤紫色を帯びることもありませんでした。単に、ホナガタツナミソウと思われるものと同じ場所に生えていたため、ホナガタツナミソウの白花品と判断しました。

 また、シロバナホナガタツナミソウという品種は、正式には存在しないのかもしれません。ただ、タツナミソウの白花品にはシロバナタツナミソウがあり、オカタツナミソウの白花品にはシロバナオカタツナミソウがあるように、ホナガタツナミソウの白花品も、同様に呼ぶのが慣例と思われ、そう呼んでおきます。

 『宝飯の植物』(東三河農林水産事務所)では、シロバナイガタツナミソウは載っていますが、シロバナホナガタツナミソウは載っていませんでした。ホナガタツナミソウ、イガタツナミソウはいずれも載っています。

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO