シロニガナ 白苦菜
Ixeris dentata (Thunb.) Nakai f. albida
キク科 タンポポ亜科 タンポポ族 ニガナ属
 

花・葉 南信州 大川入山 2006.8.5

 ニガナの花は黄色いですが、白いものをシロニガナと呼びます。これらの舌状花は5〜7個ですが、舌状花が8〜11個のものは、黄花をハナニガナ、白花をシロバナニガナと呼びます。

 タンポポ亜科の頭花には筒状花は無く、全て両性(雄蕊と雌蕊がある)の舌状花で構成されています。写真の花は、5個の舌状花で構成されています。

 参考:『日本の野生植物 草本』(平凡社)、『信州高山高原の花』(信濃毎日新聞社)

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO