シシガシラ 獅子頭
Blechnum nipponicum (Kunze) Makino
シダ綱 ウラボシ目 シシガシラ科 ヒリュウシダ属


葉 東三河 宮路山 2002.5.19

放射状の株で、中央から立ち上がっている胞子葉が真っ赤になっているのがわかります。


 



霜 東三河 宮路山 2009.1.1

常緑の栄養葉に霜が降りています。枯れた葉もありました。


 北海道から屋久島まで分布は広いですが、海外にはないようで、日本固有種となっているようです。

 『シダ ハンドブック』(文一総合出版)には、オサシダとの見分け方の解説があり、羽軸に溝があるのがシシガシラで、溝がないのはオサシダだと書かれています。

 なお、属名になっている、ヒリュウシダは、南西諸島以南によく見られる大型のシダです。

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO