スダジイ(イタジイ、ナガジイ)
 Castanopsis sieboldii (Makino) Hatusima ex T.Yamazaki et Mashiba
 ブナ科 クリ亜科 シイ属
 

葉・堅果 渥美 蔵王山麓 権現の森 2005.11.13




幼木 東三河 宮路山 2006.3.11

 写真のものは、愛知県田原市にある蔵王山麓の権現の森に植栽されていました。このどんぐりを拾っていた人がいて、聞くと、食べるのだそうだ。同じシイ属のツブラジイ(コジイ)は名前でわかるように堅果(どんぐり)が小さい。ただし、スダジイとの中間的なものもあるそうです。

 写真の葉は11月ですが、青々としています。ブナ科には落葉するものと常緑のものがありますが、シイ属は常緑です。スダジイは日本の暖帯を代表する樹木の一つでもあります。写真の葉の先端付近にはわずかな鋸歯がありますが、全縁の葉もあるようです。

 3枚目の写真は幼木と思われるものです。

Wander!花・植物蔵王山遠見山(宮路山)

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO