トキイロクズ(シロバナクズ)
Pueraria lobata (Willd.) Ohwi f. alborosea (Makino) Okuyama
双子葉植物綱 マメ目 マメ科 クズ属
 

 



花 渥美 2011.9.18

 クズのアルビノをトキイロクズというそうですが、シロバナクズという名称もあり、学名も、Pueraria lobata (Willd.) Ohwi f. leucostachya (Honda) Okuyama と、トキイロクズとは異なった学名もあるようです。では、シロバナクズが真っ白で、トキイロクズがわずかに赤みを帯びているものを差すのかというと、一概に、そうともいえず、元々、これらはいずれもクズのアルビノ品につけられた名前だったのでしょう。現在では、一応、区別しているのでしょうか。いずれにしても、写真の個体は、ほんのわずかに赤みを帯びていましたので、トキイロクズ(シロバナクズ)としておきます。つぼみのものは、さらに赤みを帯びています。

 5枚目の写真は、通常のクズと同居していることがわかる写真です。

 写真の場所のトキイロクズは、6日後の東日新聞の記事にもなったようです。記事では、「トキイロクズ(シロバナクズ)」となっていました。

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO