ヤエムグラ 八重葎
Galium spurium L. var. echinospermon (Wallr.) Hayek
アカネ科 アカネ亜科 アカネ連 ヤエムグラ属 ヤエムグラ節
 

葉 弓張山脈 赤岩山 2006.3.4

 『図鑑 愛知の野草』(中日新聞本社)の「草花あそび」のページに、ヤエムグラのブローチが紹介されています。葉には刺状毛が生えていて、服などにくっつくのです。しかし、図鑑として、ヤエムグラの紹介はありません。

 葉は6〜8枚の輪生ですが、写真のものは、どれも6枚の輪生に見えます。葉の枚数は最初の2枚から増えていき、やがて8枚になるそうです。また、葉の先端も最初は円く、徐々に尖っていくようです。同じヤエムグラ属で、葉が4枚輪生するものには、ヨツバムグラがあります。

 アジア、ヨーロッパ、アフリカと広く分布しています。

 参考:『日本の野生植物 草本』(平凡社)

Wander!花・植物

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO