ズダヤクシュ 喘息薬種
Tiarella polyphylla D.Don
 ユキノシタ科 ユキノシタ亜科 ズダヤクシュ属


 

花 飛騨 籾糠山 2005.6.17

 小さい花なので、存在感はありませんが、その控え目な中にも華やかさを感じるのは総状花序にいくつもの花をつけているからでしょうか。小群落もつくります。

 白く花弁のように見えるのは萼で、花弁はその中の針のようなもので、萼片より長く飛び出しています。花の後の果実も独特で、くちばし状になっています。

 独特の名前も漢字を見れば、少しは納得できます。ズダとは長野県の方言で喘息のことらしく、この草が薬用になるのだといいます。

Wander!花・植物鳥海山

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO