ウリハダカエデ 瓜膚楓
 Acer rufinerve Siebold et Zucc.  カエデ科 カエデ属 ウリカエデ節




葉・雄花 飛騨 籾糠山 2005.6.17

 大きな表面積を持つ五角形に近い葉に特徴があるので判断は容易だと思います。縁には鋸歯があります。写真でもわかるように葉の付け根に近い切れ込みは小さくなっています。また、名のように若い木の幹が真桑瓜のような色と模様をしているのも特徴です。

Wander!花・植物籾糠山

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO