ウスバサイシン(サイシン) 薄葉細辛 生薬名:細辛(サイシン)
 Asiasarum sieboldii (Miq.) F. Maek. ; Asarum sieboldii Miq.
 ウマノスズクサ科 カンアオイ亜科 ウスバサイシン属(フタバアオイ属)
 

花(蕾?)・葉 美濃 舟伏山にて 2005.5.3

 大きく色の薄い葉が目につき、花を探してみると、これも大きな花がありました。こんな大きなカンアオイの仲間は初めて見ました。帰ってから『日本の野生植物 草本II』(平凡社)で調べてみると、ウスバサイシンに似ているとは思いましたが、写真や記述を見ると、自分の撮った写真とは以下のようにいくつか違う点がありました。

      図鑑    今回のもの
葉     5〜8cm   15cm程?(〜20cm 頭の中で誇張されてる?)
花径    1〜1.5cm  2〜3cm程度?
花の中心に 白い星形  紅紫色の星形
葯     白色の輪  見当たらない?
 ひょっとして別の花ではないかと思い、山野草尋ね花 画像掲示板で尋ねました。やはりウスバサイシンだろう、ということで、さらにインターネットでいくつか写真を探してみると、そっくりのものがありました。どうやら花の時期によっては違って見えるようです。その花のつくりを私はまだよく理解していません。
 図鑑の記述については、花や葉の大きさなど、普通に見られる代表的な数値のようで、そこから外れていることはよくあることのようです。

 葉は薄く、その色からもわかるように、カンアオイと違って落葉するのが特徴です。

Wander!花・植物舟伏山

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO