キオン(ヒゴオミナエシ) 黄苑
Senecio nemorensis L.
キク科 キク亜科 キオン族 キオン属 コウリンギク節


 

花 愛鷹連峰 2006.8.27

 最初、ハンゴンソウの名が浮かびましたが、調べてみると、ハンゴンソウは葉が羽状に裂けるようで、本種は裂けていないように見えるため、同じキオン属のキオンではないかと思い、山野草尋ね花 画像掲示板でも確認しました。

 葉には鋸歯があり、花は散房状花序に多数つき、舌状花は5個あります。

 同じキオン属には他に、コウリンカタカネコウリンカサワギクなどがあります。

 分布は、シベリア、サハリン、南千島、北海道〜九州、朝鮮半島、中国、ヨーロッパとなっています。

 参考:『日本の野生植物 草本』(平凡社)

Wander!花・植物愛鷹連峰

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO