ノリウツギ(サビタ、ノリノキ) 糊空木(糊の木)
 Hydrangea paniculata Siebold
 ユキノシタ科 アジサイ亜科 アジサイ連 アジサイ属 アジサイ節 ノリウツギ列




花 南信州 治部坂高原 2005.7.17


 

萼片・樹皮 奥三河 碁盤石山 2007.1.14

 円錐状の花序が特徴で、枯れた花序が冬でも残っています。装飾花の花弁様萼片は普通4枚ですが、写真のように5枚のものもあります。

 葉の縁にはヤマアジサイよりも細かい鋸歯があります。

 和名の由来は、和紙を漉くときの糊が樹皮から取れることと、ウツギに似ているからだと言います。

 参考:『日本の野生植物 木本』(平凡社)

Wander!花・植物蛇峠山

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO