スズカカンアオイ 鈴鹿寒葵
 Heterotropa kooyana (Makino) F. Maek. var. brachypodion (F. Maek.) F. Maek. 
 ウマノスズクサ科 カンアオイ亜科 カンアオイ属
 

葉・花 遠州 観音山 2006.3.4

 写真のものを見たとき、地域的にイワタカンアオイがまず思い浮かびました。でもイワタカンアオイは葉が円いというので、違うだろうなと思い、では何だろうと、考えました。わからないので、山野草尋ね花 画像掲示板で尋ねてみました。すると、葉が尖っているならスズカカンアオイが考えられるとのことでした。言われてみればスズカカンアオイを忘れていました。ということで写真のものはスズカカンアオイだろうと思います。

 スズカカンアオイは東海地方で最もポピュラーなカンアオイなのではないでしょうか。鈴鹿山脈はもとより、愛知県内でもかなり多くあると思われます。分布は、静岡県中部以西、愛知県、岐阜県、三重県となっています。

 萼裂片が萼筒よりも長いのが特徴です。

Wander!花・植物観音山

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO